スタッフブログ

なーどーぷSct,08

2015.01.24

!詳しくは公式HPにてご確認下さい!
 futatsuki(TREKKIE TRAX)
2012年よりDJとして活動を始めると同時に自身のパーティーである「MIXXXTURE」を発足し、オーガナイザーとしての活動も開始する。 民家の地下で無名のDJを集めて始まったパーティー「MIXXXTURE」は、その独特のプロモーションもあり、初回ながらUstream視聴者数1000名を超え、一躍話題になる。 その後独自のセンスで様々なパーティーのオーガナイズを行い、MIXXXTUTEとして京都大学学園祭への出演も果たすなど、東京×インターネットのパーティーとしての幅広い活動と地位を獲得した。
また新進気鋭の若手DJ、トラックメーカーを集めたインターネットレーベル「TREKKIE TRAX」では旗揚げに参加し、現在はチーフディレクターとして活動。若手のトラックメイカーを中心に日本のダンスミュージックを世界へ配信することを目標に、様々なアーティストのディレクション・キュリエーションを行う。 2013年秋にはレーベルメイト全員でのTOYOTA ROCK FESTIVALへの出演をきっかけに、老舗BASS MUSIC LabelであるHyperdubのSHOWCASEや新進気鋭のLabel LuckyMe RecordsのコアアーティストであるObey CityのJapan Tour Finalで行われたSOUND CLASHに出演し、大入りの代官山UNITを熱狂させるなど、日本のユースシーンの中核を担うCREWの1人として活躍している。

Masayoshi Iimori(TREKKIE TRAX)

2010年より楽曲制作を開始、その後エレクトロニカからハードコアまで様々なジャンルを試行錯誤しながら現在はTrapやブレイクビーツを基盤としたベースミュージックに落ち着く。2014年よりネットレーベル「TREKKIE TRAX」からのリリースを機にライブにも力を入れ、同レーベルの所属アーティストとして楽曲制作/リミックス活動を展開中。

skiemo(MIXXXTURE/SUGODJs)

2010年よりDJ活動を開始。
インターネット発の音楽パーティー「MIXXXTURE」、秋葉原MOGRA開催のオールジャンルパーティー「SUGODJs」を中心に、邦楽ロック、アニソンから2step/Bass/House等まで幅広いジャンルでプレイを行っている。
打ち上げで寿司を食べるのが生きがい。

mus.hiba(noble Label/分解系レコーズ/ZoomLensLabel)

標準的なポップミュージック不安と暖かい両方描かれているシーンの障壁を超越ボーカロイドの利用

Yoshino Yoshikawa【芳川よしの】(Maltine Records/ZoomLensLabel)

東京をベースに活動する音楽家。2009年より活動を開始。音楽をディコンストラクトする「Ultrapop」コンセプトを提唱。Jpopという概念を解体しつつも、コードとビートを自在に操りコンピュータでしかなし得ない精細さで夢見ごこちな世界観を描く。常に最先端の質感でありながら、一聴して彼の音だと分かる一意さも備えている。Maltine Records, Zoom Lensなどのインターネットレーベルからのリリース、他サウンドプロデュースワークなど多数。

ꀘoꋍmꏿ ꀘ△t(ZoomLensLabel/Maltine Records)

京都出身。ここ最近までカリフォルニアをベースとした活動をしていた。
tofubeatsなどもリリースするMaltine Recordsからリリースされ話題となる。
80年代の歌謡曲を連想させるような、どこかメルティーな和洋折衷サウンド。
「日本の”ときめき”を世界に広め、世界戦争に終止符をうち、人類に宇宙世紀をもたらす。」らしい。
そんなネットではかなり知られた重要人物である。

LLLL(ZoomLensLabel)

東京に拠点においたグループLLLLは親密であり空気の様な存在のポップと思案的なダウンテンポのビートの合間に奏でられる意味ありげで繊細な音を作り出している。2012年から、このグループはLLLL、Spider Web/Drafting StillとMirrorの3つの自主制作EPをリリースし、The Fader, No Fear of Pop、Tiny Mix Tapes、The Guardianなど海外主要音楽メディアで絶賛された。2014年彼らの初のフルレングスParadiceがLAに拠点を置くZOOM LENSからリリースされた。

hikkoku(サタアニ/ヒゲドラナイト/OTA-Nation!!)

MOtOLOiDのパーティに影響を受け、2013年11月からDJとして活動。
以降、アニソンを中心に中野、八王子を中心に活動。
普段は 所謂アニソンどアンセムでやっているが、その結果としてDJなのにクラブミュージックがあまり流せないというジレンマに陥り、そのフラストレーションを解消しようと今回に至る。
最高のパーティにしような!

/SHUJI = seki

なーどーぷの主宰の片割れ。アニソンDJバー「Glück(グリュック)」の副店長。
Wake Up, Girls!しゅきしゅきおじさん。
この度、続編の劇場版が決まり感動の極みです。Twitterで情報を見た瞬間、我慢してたオシッコを””少し””漏らしてしまいました。
ありがとう、Wake Up,Girls!

これ

なーどーぷ主宰の片割れ。
青山七海(さくら荘のペットな彼女)しゅきしゅきおじさん。

tobato

2012年よりサウンドクラウドにMashupやEditをUPしながら時々DJを外で行う活動を開始する。 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!(漫画、アニメ共に)を心から愛している。

tameike

アーバンダンスとpet。と言うバンドに参加しています。 アニソンのリミックスが作りたくてベースミュージックを勉強しています。 特にブリアルが好きです。

WACKO YASUNA

わこやすな。突如現れた国籍不明のアカウント。 soundcloudにて不特定多数の曲をlike&コメントを残していくことを主な活動とする傍ら、本人もアニソン等のremixをupしていたが、最近はtwitterでロリ画像BOTのツイートをfav&RTしていることの方が多い。一番好きな音楽はゆらゆら帝国。

abico miyushi

2013年横浜ギャラクシーのカレンダー表紙を手がけた事が始まり。
デザインフェスタなど展示会に出展、バンドwinry rockbellイラスト担当。
女の子ばかり描く駆け出し絵描き人。よろしくお願いします!

15:00~15:40 これ

15:40~16:20 tameike

16:20~17:00 /SHUJI=seki

17:00~17:40 hikkoku

17:40~18:20 skiemo

18:20~19:00 futatsuki

19:00~19:40 Masayoshi Iimori

19:40~20:20 tobato

20:20~21:00 LLLL

21:00~21:40 WACKO YASUNA

21:40~22:20 KOSMO KAT

22:20~23:00 Yoshino Yoshikawa(芳川よしの)

23:00~23:40 mus.hiba

【なーどーぷ、とは?】
八王子のアニソンDJバー「グリュック」の副店長・関とコレがオーガナイザーを務める、
オールジャンルミュージックイベントです。
このイベントは二人がただただ楽しいパーティーをしたい、という点から始まりました。
イベントタイトルの「なーどーぷ」の通り、ミュージシャンからオタクまで、
様々な人が一緒に音楽を聴いて、ライブペイントを観て、
ゲットー感しかない場所にあるDJバーやクラブで楽しくパーティーを催すイベントです。
キャストは、二人が面白い・スゴいと思った人を呼んでいます。
そんな、色んな人の表現で、色んな人が何かを感じれる、
そんな、あらゆる色で埋め尽くされた空間を目指していきます。
【開催日時】
2015/1/24(土)
Start/15:00~  End/~23:40
【料金】
¥2,500/1D付
公式ツイッターアカウントの【RTD】が付いたツイートを RT で¥500引)
【注意事項】
※会場の入場限度は30名様までとなっております。
※当日は14:50~のオープンとなっておりますので、それ以前からの並ぶ行為はご遠慮下さい。
※当日はスタッフの指示に従い、周りの建物・店舗等々へのご配慮を賜りたく存じます。
※もし、店舗内外でのトラブルを起こされた場合はご退場頂きますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。
※また、原則再入場は禁止となっております。どうしても再入場をお望みの場合はスタッフまでお申し付け下さい。

記事が面白かったらシェアしてくれると嬉しいです☆